技研オートファクトリーは、大阪市内唯一のホンダ専門バイクショップ。HONDAの新車・中古車の展示・販売、純正部品による整備メンテナンス、各種バイク用品のお取り扱い。

整備工場案内

ピットの様子

作業の様子が見られる!安心のファクトリー体制。

技研オートファクトリーの整備工場は、お客様の目で整備の様子をご覧いただけるオープンスタイルです。
100%HONDA純正部品を豊富にストックし、通常整備から大掛かりな特殊整備、様々なカスタマイズまで、幅広くお客様のご要望に対応できる設備と技術で、万全の体制を常に心がけております。

整備工場

通常整備

CASE:VTR250タイヤ交換作業
VTR250のタイヤ交換作業を行っています。
バイクの部品で、唯一路面と接しているタイヤ。
その重要性はお分かりいただけるでしょう。
前後ともジャッキアップして、タイヤを外していきます。
そのときに、ブレーキパッドの残量等の確認も行います。
通常整備
前後タイヤが外された状態です。
作業スペースにはゴムマットを敷設し、作業中にお客様の車両や部品にキズがつかないよう配慮しております。
通常整備
「タイヤチェンジャー」を設置しておりますので、タイヤ交換作業も迅速に進みます。
大排気量車から小型車まで対応しておりますので安心です。
通常整備
「ホイールバランサー」も完備。
高速道路を走るバイクは車のように「ホイールバランス」を取ることをおすすめします。高速走行時のハンドルの振れや振動が気になる時はホイールバランスが取れていない場合もあるのです。
当店ではお客様に安全で快適なバイクライフをご提供させていただいております。
通常整備
Page Up

特殊整備

CASE:エンジン脱着作業
当店の技術陣は、大規模な整備にも対応可能です。
エンジン脱着などの際には、電動リフトを使用して安全確実な作業を行います。
リフトがあるから…、といっても作業は簡単には進みません。そこは今までの経験と技術力でカバーします!
特殊整備
スイングアーム加工のため、エンジンが下ろされた状態です。
エンジンの重量は数十キロにもなるため、作業環境の良し悪しで作業の品質も変わってきます。
今回の場合、エンジン、スイングアームを外した際に、ラジエターホースのメンテナンス、電装関係の整備もあわせて行いました。
特殊整備
エンジン取付作業の様子です。
当店では、パンク修理、タイヤ交換等のメンテナンスから、このような特殊メンテナンスまで対応可能な整備体制を整えております。
日頃感じているバイクのちょっとした"信号"をお聞かせください。経験豊富なスタッフが適切なアドバイスをさせていただきます。
これもHONDA専門店、技研オートファクトリーの自慢のひとつです。
特殊整備
Page Up

カスタマイズ

CASE:ETC取付作業
ETC本体 カスタマイズの例としてETC取付作業をご紹介します。
お客様のご要望に応えるため、取付位置の確認など綿密に打ち合わせの上、作業を行いました。
Page Up
Giken Auto:技研オートファクトリー
スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。TEL:06-6351-2252
アクセスマップ
〒534-0027 大阪市都島区中野町3-5-15 営業時間 10:00〜19:00 定休日:水曜日
アクセス
店舗案内